雪の降らない冬

ボクの母方のおばあちゃんは、不思議な人だったようだ。

ボクが物心ついた頃には亡くなっていたので、

具体的な記憶は無いのだけれど、母親からよくおばあちゃんの話しを聞いた。

印象的なのが、"雪の降らない冬が来るよ"っておばあちゃんが言っていたけど、

本当に最近の冬は雪が少ないねぇ、と母親が言っていたこと、

子供の頃は、特に何とも思わなかったけれど、大人になってから、

おばあちゃんは何を感じてそんな事を言ったのだろう?

と、冬が近づくとふと思う。

ボクは今東京に住んでいる、そこで生まれ育った奥さんにその話しをすると、

確かに子供の頃に比べて雪が少ない!

と納得したように言う。

母親の話すおばあちゃんの予言?は他にもあったのだが、

はっきりと覚えていない。

今度、故郷に帰ったら、母親に聞いてみようか?