6件のコメント

あなたにとってのHEROはすぐそばに…

震災から一カ月、

大変な事が起きたのですが、時間は正確に時を刻んでいます、

Mr.Childrenの”HERO"という曲、

この曲の冒頭の歌詞、自分ならどうだろう?と思ってしまう、

娘が赤ん坊の頃、ベビーベッドで眠る娘の顔をかみさんと眺めていた時の事、

かみさんがポロっと言った、この子の為なら、死ぬのも怖くないね、

ボクは突然の事にドキっとしたが、娘の寝顔を見てると、

確かにそうだな、と思った、上の曲にかぶせるわけではないけれど、

ボクは、かみさんの、そしてこの子のHEROにならなければいけないんだなと思った、

今この瞬間も、命がけで震災の復興に取り組んでいる方たちがいる、

当たり前のことだけど、その勇気あるHEROたち一人、一人に、守るべき家族がいることを忘れてはならない!

 

♪ 悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら

                                                                        人を好きに もっと好きになれるから… ♪

広告

あなたにとってのHEROはすぐそばに…」への6件のコメント

  1. 桜井さんの歌い方、すっごくいいですよね~。
    胸にじわじわ~っと沁みてきます。

    starlightさんは私のHeroでもあるので、たまにちょこちょこと助けてくださいね^^。

    • アイカさん、
      こちらでは、おはようございます!^^
      桜井さん、そうですね!
      ふだん、あまりJ-popは聴かないのですが、ミスチルの曲はいくつかiPodに入っています。
      なんか、歌詞が好きです^^
      はい!、では、アイカさんは、ボクのHeroineかな!

  2. こんにちは、
    素敵な動画、
    ご紹介、ありがとうございました^^

    私も冒頭の歌詞のように、
    やっぱり、臆病になっていたのだと思います。
    独身の若い頃は、
    いくらでも無理してました。
    ずっと走ってて、休みも取らず、
    少しぐらい熱があっても仕事したり(私だけではないですが)
    家には寝に帰るだけだったり、
    そうとう、親を心配させたと思います^^;

    でも、愛すべき子どもができたら、
    何となく保守的になったというか、
    自分の子どもが困った時、自分が動けない状態ではいけないと、
    行動が制限されてしまいました。

    自分の事より、まず子どもが困るのでは、と思っちゃうんですよね。
    でも、それは裏を返すと、自分を守ろうとしてるんですよね。

    スターさんの奥さんは強い方ですね。
    スターさんのようなHeroが居てくれて、
    さらに心強いのでは^^

    • ゆきさん、こんばんは!

      そうですね、ボクも若い頃はって、
      最近までですが^^;
      無茶な事をしていましたよ、、
      (ほとんど仕事ではないですけどw)
      お子さんが出来てから、保守的にというのは
      ちょと違うと思います。
      それは、自分ひとりの体では無くなるからだと思います。
      みんなそうだと思います。
      昔の映画で、怖いものなんか何も無いって感じの無鉄砲な主人公に
      子供が出来るんです。
      すると、世話になっているおやっさんのところで、お酒を飲みほして、
      涙を流して言うんです、「おやっさん、オレ、おっかねえ」って、
      そんな感じなんじゃないかなあ?、
      変な方向に話が飛びますがw
      とにかく、どんな時も明るくはつらつと!
      ですよ!^^

  3. 同じですね。
    私も我が子に対して「まずはこの子を守る。自分の命はその次でいい。」と
    生まれて初めてそんな感情を抱いたのを覚えています。
    震災の現場で頑張っている人達はそれ以上に、多くの命を想って頑張ってくれて
    いるのだと思います。
    なんかそれを考えると辛くなりますね。
    少しでも支えられるように、日本中の1人1人が何かしたいですね。

    • sararaさん、こんばんは!

      そうですね、子供を守るという土俵に立つと、
      その、死ぬという概念すら変わってしまう気がします。
      怖くないはずないんですけどね?

      今、多かれ少なかれ、日本中に震災の影響が出ていますね、
      そう、1人1人、何か出来る事があるはずですね、
      それは、具体的に何と言えない事でも、人はどこかでつながっているはずですから、1人1人の日々の行動が大きな力になっていくと思います。

Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。