4件のコメント

プレイヤーでありたい!

な~~んて^^、カッコつけて始まりましたが、

先日久し振りに、曲を作ってギターを録音してなんてやったんですが、、

やはり、楽しいですねえ^^

この間新しくしたオーディオI/F、、

昔の録音と比べてみると、、いやはや、いい音で録音できます^^

プリアンプがいいんですかねえ?

のんエフェクトでモノラルで録音して、DAW上でエフェクトはリバーブのみ!

マスタートラックでノーマライズして完了!

画面もスッキリシンプルです^^

sonar

生ギターの場合、エフェクトなんかかけなくて済めばベストなので、シンプルに完結できるのが最高ですね、やはり、録音状態ですべて決まるって感じかな?

もう少し使い方を研究すれば、更によくなるんじゃないかと思います^^

で、録音の際に、昔のファイルを整理していたら、打ち込みというのに1年近くご無沙汰していた事に気づきました。

以前、田舎の友達にオリジナル曲を聴かせた事がありました。

もちろん、ボクがギター小僧だという事は知っているんですが、聴いた最初の感想が、キーボードも弾けるのか?でした。

いやいや、ギター以外は打ち込みだよ、と言うと、

な~~んだ、パソコンが演奏しているのか~と、

最近のパソコンはすごいなあ~と、

まあ、、正直、嬉しかったですねえ^^

彼は、ボクが言わなければ、生演奏だと疑わなかったんですね、、

この打ち込みという手法、とかく誤解されやすいですね、

彼は、パソコンが演奏しているのだから、、、たぶん誰にでも出来るという感覚で、

な~~んだ、と言ったんだと思いますが、確かにそういう部分は否定できません。

でも、そうじゃあ無い、、

もちろん、鍵盤が達者であれば、MIDIキーボードからリアルタイムに打ち込めばいいわけですから、問題無いわけですが、、

ボクのように、バイエルの右手の練習で挫折した人や(関係ねえか^^;)

いろんな事情で楽器演奏ができない方、

そういう事情は無くても、素晴らしいツールだと思うんですね、

例えば、譜面を見ながらその通りに打ち込んだとしましょう、

再生します、間違いなく、音楽とは言い難い、無機質な機械音が聴こえてくるでしょう!

逆に、ピアノ奏者が譜面を見ながら、MIDIキーボードで演奏したデータを五線譜に変換してみます。

もともとの譜面とは、似ても似つかぬ物になるはずです。

そういう事なのです。

打ち込みというのは、演奏表現の一つです。

楽器奏者が、譜面を見ながら自分の感性で演奏するのとなんら変わりはないのです。

パソコンは、制作者の感性が詰まったデータを、忠実に処理しているだけなのです。

パソコンが演奏しているんではないんです。

お~い!、友よ!、読んでるか?^^

そういうことなんだよ!、ふん(笑

そういった意味で、音楽に関して、ボクはプレイヤーでありたい!

と思うわけですね、。。。。。ん~~カッコイイ^^!

しかし、やりたい事、欲しいものいっぱいあるなあ^^

やはりギターは上手くなりたいし!

打ち込みのスキルも向上させたいし!

歌も歌いたいし!

少しは、鍵盤も弾けるようになりたいし!

音楽理論も強くなりたいし!

健康も欲しいし!

そして、恋もしたいし!(*^^*)

広告

プレイヤーでありたい!」への4件のコメント

  1. 最後のほうだけ読んでいると欲望だらけですねー(爆)
    うそうそ、私もほとんど同じです。
    『ハングリー精神』という事にしておきましょう!w
    これが無くなったら楽しくありませんもの。

    こういった機械系にはウトイ私ですけど・・・
    スタさんの美しいギターの音が、ここから生まれてくる(?)のが
    またまた待ち遠しいです〜〜。

    パソコンが演奏してくれるというのは実際にありますね。
    手持ちのソフトでも、コードを押さえると勝手にリズムを弾いてくれたり
    アルペジオになったり、という音色があります。
    でもよほど意図がない限り、使わないですね。
    あえてそれを使用するジャンルもありますから、否定はしません。
    その場合、センスが発揮されますから奥深いですよね。

    ちょっとお友達の言っている意味とは違うか〜〜。 (  ̄▽ ̄;)

    • sasaraさん、こんにちは!
      はい!、ハングリー精神ですね(笑

      そうそう、おっしゃる通り!、要はセンスなんです。
      sasaraさんの言われるアルペジエーターとか、確かに勝手に演奏してくるといえばそうなんですが、じゃあ、それを使えば誰にでもいい音楽が作れるかったら、そんな甘いもんじゃあ無い!
      音楽表現の方法は、表現者の数だけあってしかり、
      それがこうだからいいとか悪いとか、そういう価値観はあんまり好きじゃないです。
      もちろん、嗜好による好き嫌いはあって当然ですけどね、
      敬愛するクリエーターであるsasaraさんに、こんなお話をするのはちょと照れますが^^;
      sasaraさんの音楽には、いつも刺激をいただいてます!

  2. starlightさん、こんにちは^^♪

    音楽って、実際に演奏する場合でも、打ち込みなどの機械操作にしても、やっぱり技術とセンスがものを言う世界ですよね^^。

    私は取説アレルギーなので^^;素晴らしい機能がついたものを買っても、絶対に使いこなせないのですが、starlightさんは演奏技術も、アレンジ、ミキシング技術も本当に素晴らしくて、私から見たら神様のような存在です^^。
    なので、starlightさんがやりたい事、ぜ~んぶ叶うと思いますよ(^_-)-☆

    私は基本的に有言実行タイプなのですが、やっぱり理想と現実のギャップに悩んだりします^^;
    でも、努力することに意義がある!と自分を励ましながら日々がんばってます^^。
    そして、夢を見ることも大事だと思っているので、今日も素敵なギターリストSさんとデートしている場面を思い浮かべながらボーっとしてます(#^.^#)。
    って、夢の意味が違いますね^^;(笑)

    • アイカさん!、こんにちは^^

      いやいや、ボクも機械は弱いっていうか、やはり取説読むのが嫌いなので、せっかく良い機械を買っても、ほんと一部の機能しか使わなくて、宝の持ち腐れ~なんてのがけっこうあります^^;
      DTMに関しても、4年くらい前にやっと我が家にパソコンを導入して、それで初めてパソコンでこんな事が出来るんだあなんて(笑
      音楽はバンドというイメージが固まってましたからw
      だいたい、ギターの音がパソコンに入るって事が信じられませんでした(爆
      会社では、いやっていうほどパソコンの画面を見てるのですが、仕事ですからね、使い方も限られますし^^
      DTMもこれからいろいろ勉強したいです!

      でも、アイカさん照れますよ~(*^^*)

Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。